デトックス!たまには発熱して寝込むのもよし。

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

自分にやさしくなれる自然療法サロンシィーズセラピスト しずです。

 

 

 

数か月前からの疲れが重なってか。。

 

2日間の屋外イベントのあと、久しぶりの発熱。

 

イベントの数日前から喉が痛み、腫れていたので風邪の予兆はあったけれど。

 

風邪をひく事じたいとても久しぶりで、なんだか新鮮でした。

 

どうせひいたなら、しっかり40度くらいまでは発熱したいもんだと思っていました。

 

変人に思われるかもしれませんが、私の健康の基本思想は野口晴哉先生の「風邪の効用」なので

※詳しくはこちらの過去記事にあります「風邪の効用 〜風邪からみる自然治癒力〜

関連記事 「風邪の効用」 「自分から世界をひらく」

 

風邪は体の偏りを整えるために引くもの、しかも!発熱することでがん細胞もリセットできしまう

 

自分でできるスーパーデトックスだと信じているのです。

 

実際、左右の体温を測ると0.5度くらいは差がありました。(体温にも偏りが)

 

2日間ひたすら眠りました。ほんとうに休息が必要な時はいくらでも眠れるものですね。

 

1日目がすぎるころ、首のごつごつした感じが取れて、柔らかくなっていることに気づきました。

 

2日目は、ほとんど麦茶しか飲んでなかったせいか肌がつるつるになっていました。

 

実際に熱は38.6度くらいまでしか出なかったのですが、

 

余計なことが考えられない分、自分がやりたくない事がますますはっきりしてきて

 

からだ以外のデトックスもできました。

 

私のように動かないではいられない人間は、たまに風邪をひいて熱を出して、

 

寝込む位が人生の偏りも心身ともに調整できて良いのかもしれません。

 

 

病気には意味があって、必ず治癒の後には何かがきれいさっぱりとしていたり

 

発病の前より良くなっていたりするそうです。

 

子どもの場合は、成長につながったりしているそうです。

 

治癒した後、どこが整ったのかを見てみるのが楽しみです。

 

 

とにかく、自分に無理を強いていたことは間違いないので

 

合わないものはどんどんそぎ落としていこうと思います。

 

今回のデトックス効果はこれかな。

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

 

 

立山ハイキング♪で初雪渓

 

 

山歩きの友に誘われて、立山ハイキングに行ってきました♪

 

立山は、バスで室堂まで行けるので体力のない人でも、小さい子供さんずれでも行けるお山。

 

 

私も最近はがっつり登りたい欲もなく、ちょっときれいな空気が吸えて

 

山いってきたーって満足感があればいいや♪という感じで。

 

今年は雪が割と残ってて、初めて雪渓の上を歩いたよ。

 

下は崖で、割れて落ちたら死んじゃう!って危険な所ではないので安心。

 

久しぶりに雪の感触を楽しんだ感じです。

 

 

ここを進んで険しい崖を下りていくと、伝説の洞穴があるの。

 

今回のバスガイドさんは、なかなか良い見どころを教えてくれました。

 

日帰り立山ツアーは5時間フリータイム。山頂に登るもよし、室堂でのんびりするもよし。

 

遠足のお弁当と言えば、石川県民御用達「芝寿司」もついている。

 

 

 

私たちは室堂ハイキングで、お花を楽しんだり、温泉に入ったり、お茶したりして

 

山登りしたぞ!って空気をいっぱい楽しみました♪

 

 

みくりが池温泉は、お湯が乳白色で、お肌がちゅるちゅるになります!

 

ちょっと熱めでいいお湯でした〜

 

 

 

立山のお水で淹れたコーヒーは一味違うおいしさ。

 

手作りレアチーズケーキも美味でしたよ。

 

いや〜ほとんど地上でしてることと変わりませんね。

 

手軽に行けて、山を楽しめる。立山って白山より気軽に行ける霊山です。

 

秋は紅葉がきれいだと思います、これからの季節も楽しめそうです。

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

小池まゆみ先生の「精油成分おさらい講座」金沢

いつもありがとうございます。

サードメディスンとリンパケアのお店シィーズ セラピストしずです。

 

 

 

 

 

今日は、アンスリール 鷲田さんの招致で、

人気アロマ講師小池まゆみ先生の「精油成分おさらい講座」に参加しました。

 

 

 

精油成分の勉強はしようと思いつつ、トライするもくじけては止まっていた分野。

 

この20年、やりたいことしかしてないので「やらなきゃならない、苦手なこと」はしていない。

 

でも、サードメディスンを深めるためにはやっぱり成分を知っていた方が理解が深まるからもっと知りたい!

 

とはっきりした目的ができた時に、講座の案内をいただいてナイスタイミング。

 

 

 

 

 

 

まじめに5時間びっちりお勉強。でもあっという間でした!

 

 

 

精油はまだまだ未知のことが多いから、成分にしても、使い方にしても ”これが絶対的な正解”というのはないと思ってきました。

 

抗菌作用などは特に、個人の皮膚常在菌によって、同じ精油を使っても反応が違ってくるという説もあるし

 

皮膚常在菌は指紋くらい個人差があって、それこそ思わぬ精油が思わぬ働きをする可能性も考えられる。

 

なので、今までは伝承的に使われてきた精油の特徴を中心に使用してきました。

 

正直、個人的にはまだ成分だけでは解明できない精油の可能性はたくさんあると思っているから。

 

 

でも、今ここで成分による切り口で精油を見ると、あたらしい使い方が見えてくることがわかりました。

 

伝統的な使い方のイメージを打ち破り、その精油の「意外な性質」を成分から見ることができるからです。

 

わが子でも「あら、この子ってこういうところもあったのね!」って発見することありますよね? そんな感じ。

 

案外その方が本来の性質だったりして。

 

 

今日の講座では化学に対する苦手感を少しなくして、どうやって学べば実践的に使えるか

 

実際のワークもしてやる気スイッチがポチっと入った日でした。

 

 

そして何より、小池先生が精油の化学をめっちゃ楽しそうにお話されてる姿を見ていると

 

精油の成分を読み解けるようになると、楽しそう♪って思えたのが一番良かったです。

 

 

次回は12月くらいに。別の人気講座で、金沢に来てくださるようですよ〜♪

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

 

 

コミュニケーションギャップについて考える

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

自分にやさしくなれる自然療法サロンシィーズセラピスト しずです。

 

 

 

今同時進行で読んでいて、二つの本に共通点を感じた。

 

日常の悩みってほとんどこれが原因じゃないのかな?!

 

 

「アサーションの心〜自分も相手も大切にするコミュニケーション〜」平木典子著

 

「象の鼻としっぽ」〜コミュニケーションギャップのメカニズム〜細谷功

 

 

人の悩みは、人間関係の悩みなのだとアドラーが言っていた。(と記憶します)

 

他者がいるからこそ人間なのだけど、悩みもそこから生じる。

 

 

自分の言っていることは、人にはほとんど伝わっていないし

 

自分も、人のことをわかったつもりでもほとんど理解していない。と「象の鼻としっぽ」で細谷氏は言う。

 

 

そう理解すれば、日常の些細な人間関係の悩みも誤解であることがわかる。

 

 

そして、ますますアサーションが必要だな〜、自分もそうだけど、日本人て下手くそだな〜と思う。

 

(アサーション:自分も相手も大切にするコミュニケーション)

 

特にサードメディスンのタイプでは、左上だけが突出してるタイプの人は非主張的で相手を優先しがちで

 

自分を護れず結果的に双方が傷つくケースも多い。

 

長く生きてきたからと言って、人を良く理解できているわけじゃないし

 

自分の思いこみを修正して、素直に表現できるようでありたいと思いました。

 

私の心がほぐれた2冊です。

 

 

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

 

自分はどんな人?サードメディスンでわかること

 

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

自分にやさしくなれる自然療法サロンシィーズセラピスト しずです。

 

8と4のエンジェルナンバーがまだまだ続いていま〜す♡

昨日555を見たから、いよいよ何かが起こる〜?っとちょっと楽しみにしています♪

 

 

さてさて、来週末7/22〜23は金沢で、サードメディスン応用講座が開催です。

 

今回も、ボランティアスタッフとして参加させていただくことになりました。

こうして学びの機会をいただけるのは、ほんとうにありがたいです。

軍場先生のお話もバージョンUPされていくので、楽しみです。

そして、初回に聞いていたはずなのに、2回目に聞いて初めて理解できたこともあり

繰り返し学ぶ大切を実感した前回の基礎講座でした。

 

 

 

6月の基礎講座の様子

 

 

ボランティアスタッフ一同で先生を囲んで

 

 

 

サードメディスンで、できることは幅広いです。

まずは、いまの自分の状態が手軽にわかるのが一番いい。

 

何かを選択するにしても、スタート地点がわからないと何も始められません。

 

例えば、ダイエットしよう!とおもったとして

 

いろんな方法がありますが、自分の今の体質わかればどれが一番効果的かもわかります。

 

ところが、逆もあります。

 

自分が体質的に過多になっている方法を選ぶと効果がないばかりか、

かえって害になることもあります。

 

ふつう体質を見るには、長年の経験が必要ですが、サードンディスンチェックは8本の香りを嗅ぐだけで

 

数値化できるので、学んだその日からできるのが良いところです。

 

嗅覚は命を守るための本能からくる情報ですから、ウソをつきません。

 

何を食べるか、どこに行くか、どんな運動をするか、何の栄養素が不足しているのか・・・

 

そんなことまで、嗅覚で判別してるなんて!人間のからだはすばらしいです。

 

 

 

 

 

サードメディスンチェックはアドバイザーのいるお店でチェックできます。

もちろんSeedsでも体験できます♪

チェックによる体質改善アドバイスを実行することで、長年のお悩みが良い方向に向かっている方も多くいらっしゃいます。

 

入門編としてサードンディスンを学ぶこともできます。

入門編だけでも充分精油の選択や食生活などの基本的なことはわかります。

興味のある方は、この先生から学んでみてくださいね!私もお世話になりました(^^)

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ