東京その1

久々の家族旅行に子供たちもウキウキ。
15年ぶりのディズニーランドに親たちは体力持つかハラハラ。
果たして90分待ち、2時間待ちなんてのに耐えられるのか???

やっぱり土曜日は混んでましたー
でも一番長いので90分待ちのしか乗らなかったので
体力のほうはは思ったより大丈夫^^
毎年呪文のように
母「ディズニーランド行こう!!」
子供「いやだー!あんな子供くさいところ!(実は行ったことがない)」
を何年繰り返してきたことだろう・・・

下の息子は目をキラキラさせ
「こんな楽しいとこやと思わんかったわ!僕、毎年ディズニーランドに来たい!!!」 と言う。
母「もっと早く来ればよかったやろ?何年分損したかねぇー」
息子「・・・・・」

とにかく大人も子供も楽しく過ごせた一日でした。
でも、一番目をキラキラさせてたのは、ダンナかも。(笑)

そして、翌日は東京タワーにもいてきました。沢山の人でした。
硝子の床は絶対落ちないって判っていても、何かにつかまってしまいます。333が見れてよかったわぁ〜 硝子の床ぞぞぉぉデス 2人の息子たちと

明日から東京

度々東京には行っているのですが、今回はお仕事ではなく
家族と旅行です〜♪
やっぱり、たっぷり自由な時間があるのは嬉しい^^

そして、小学校以来久々に(30年ぶりくらい?年ばれるぅー)
東京タワーに登ってきますぞ!

東京タワーって333のシンボルだって知ってた??
高さ333メートル。
東京のど真ん中にリコネクションの周波数とおんなじ
333があったんですね〜

ある意味パワースポット?かも???

いってきまぁーす

最近のめっけもの

私は五本指靴下愛好者であります。
初めは「足が暖まってかかとがツルツルになる」という
のに魅力を感じて購入しましたが・・・
よそのお宅にお邪魔する時とか、お店で上がり席に座るのなんかが
恥ずかしくて、結局は効果を感じつつも履かずじまいでした。

ところが〜エサレンの認定コース中のメンバーに
五本指さんが沢山いて、やっぱいいんだわ!と履き始めたわけです。
(ものすごく単純デス)
まず、夏でも長時間靴を履いてて足が臭くならない!
そして、踏ん張りやすい。
(段差などで転びにくくなったし、ワークがやりやすい)
踏ん張りやすくなったのは理由があります。
私、ややハンマートウでした。(指の間接が小さい靴で歪んで丸くなってる)
それが、ある日気づいたら指が長くなってたのです。
(まっすぐになってたびっくり
おおーこれで転びにくくなったのかー(老人のようですが・・)と感動。
もう、どこで靴を脱いでもへッちゃら。
普通の靴下を一日履くと指と指がくっついて気持ち悪いですー。

最近のヒットはこのショート丈のありそでなかった5本指ちゃん。
夏に活躍しそうですチョキ
やっぱボディワーカーは5本指に限りますよん♪





エサレンボディワークを受けたい!

今日はリコネクションとエサレンのお客様が続いた。
最近リコネクションが忙しくなると、なぜかエサレンも忙しくなる。

今日のエサレンのセッションは、お客様がとっても気持ちよく、身を委ねてゆったりゆっくりセッションを味わってくださった。
こういうセッションの時は私もとても気持ちいい。
(うちに来る人は委ね上手さんばかりですが)
人に全てを委ねるというのは、なかなか日常で出来ないものだ。
こう書いている私も、中々マッサージを受けて眠ることが出来なかった。
最近は随分委ねるのが上手になったので、「ああ、この重い肉体を申し分けない」とか、「こんなぽっちゃりおなかは恥ずかしいわ」とかは無しにして、全てお任せで「こんな私ですがどーぞよろしく!」っと委ねちゃう事にしてます。
施術者は何の判断も分析もしないのですから。
(少なくともエサレンボディワーカーはそのように訓練されています)

あぁーー早く近くにエサレンプラクティショナーが誕生しないかな。
私もエサレン受けたい!

数字のメッセージ

先日から数字のメッセージがいっぱいやってくる。
2日前、笑っちゃうくらい「ぞろ目」を目撃!
数字に天からのメッセージがあることを知ったのは
ドリーン・バーチューさんの本を読んでから。

妙に続けてぞろ目や、同じ数字の羅列を見るときは要注意!!です。
先日は、車のナンバーからいっぱいもらいました。
最初は「555」(私がよく見る数字です)
次に「4747」、また「5555」そして「8888」これは同じ車線で発見。
うわ〜っとおもってるとまた対向車線から「8888」

今日はなんちゅう日や!とワクワクしました。
だってほんの30分間で起こったことですからねー
さて、目的地に到着まじかに、心で思ったのです
「さすがに、333は見ないよ・・ね?!」
と思った瞬間「0033」を見つける。「うわぁぁ^^すごい!」
そしてとどめについに近所の駐車中の車に「333」を見つけてしまったのです。

このときの興奮といったらありません!
だって、なかなか見れないとおもってた数字を見せてもらえたんですよ〜
この一連の出来事は「奇跡は信じる人のところにおこるんだよ。自分を信じなさい。
見守り続けていますよ」というメッセージだと思いました。

ちなみに「333」は私がしているリコクションとリコネクティブヒーリングの
周波数の数字でアセンテッドマスター(お釈迦様とか、キリストとか観音様などの方々)と一体になっていますッて数字なんです。


皆さんも時計、ご飯のジャーのデジタル、レシート、車のナンバー
いたるところでふと目にした時、メッセージを受け取るかも!
そして今日、このナンバーに関する詳しい解説の本が届いたんです。
もう、さっそく読んで感激!

ぜひぜひ見てください。金沢の書店では発見できませんでしたが・・
「エンジェルナンバー」数字は天使のメッセージ
ドリーン・バーチュー著 ダイヤモンド社


そうだ、mixiのコミュニティーにも「数字は天使のメッセージ」がありますよ♪