緊張や不安はどこで感じているの?

 

いつもご訪問ありがとうございます!

からだから、心とエネルギーをベストバランスに整えるボディーワーク 

「ロルフメソッド」サロン Seedsシィーズセラピストしずです。

 

 

毎日暑いですね〜。

目に涼しげな滝の画像から マイナスイオンをいっぱい浴びてくださーい(^^)♪

あー滝行きたいなぁ〜

 

 

さて、お題に戻ります。

 

 

 

緊張や不安は頭で感じるように思いますが・・

 

内臓の感覚だとも言われます。

 

 

お腹や骨盤がゆったりすると、気持ちも落ち着きます。

 

ロルフメソッドのセッション後、多くの方が体験されています。

 

そして頭がぼーっとして、余計な考えは浮かびません。(私の体験です)

 

まさに、ハラ(直感、無意識)の感覚でいる状態です。

 

 

ロルフメソッドの創始者のアイダ・ロルフ博士は

 

多くの人は ”不安や恐怖を骨盤に閉じ込めている” と言っていたそうです。

 

 

骨盤は、不安や恐怖で固くなり柔軟性を失ってしまうのです。

 

ならば、骨盤を緩めることで不安や恐怖は解放される可能性があります。

 

(私もこのワークを受けるまではかなりカチコチでしたが、だいぶ柔軟になってきました)

 

 

 

私自身、そういった経験をしてきましたし、クライエントさんやクラスメイトの中にも

 

不安や恐怖の解放を経験する方がいます。

 

多くの方は「その時に必要なだけ」、何かしら手放しているようです。

 

 

私が初めてこのワークを受けた時、面白いことに お金の不安が一晩で消えていました。

 

その時、色々お金が必要な時期だったので不安があったのですが

 

ワークを受けて一晩寝て起きたら、スコーンとお金のことはどうでもよくなっていました。

 

「なんとかなる!」って。

 

いま思い出してもおもしろい経験です。

 

 

また、クラスメイトは、今まで飛行機が怖くて乗れなかったのに

 

海外旅行に出かけた時に、飛行機に普通に乗っている事に気づいたそうです。

 

「あれ?!平気で飛行機に乗ってる!」ってあとから気づいたんですね(笑)

 

自分が抵抗していた事さえ忘れるってことあるんですね。

 

 

そのほかにも、「何が」というのはないけれど、

 

「いままで日常の細かいことが気になっていたけど、どうでもよくなった。」というクライエントさんもいます。

 

 

確かニール先生のトレーニングの時にお聞きして、なるほど!と思ったのですが

 

「骨盤は精神の入れ物」という表現がとてもしっくりきます。

 

 

重力がスムーズにからだを通り抜け地面に降りる通過地点として、骨盤の柔軟性は大切ですが

 

精神の平安・安定としても骨盤の柔軟性を取り戻すことは重要のようです。

 

体から精神の安定を求めてみるのも、一つのアプローチのしかたではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510     

 

 

 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)

 

〇ロルフメソッドは10回でからだと心を解放して自由にしていくセッションです。

 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は呼吸を楽に、エネルギーをUPするセッションです。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント