いつもありがとうございます(^^)

やさしい自然療法サロンシィーズ セラピストしずです♪

 

「にじいろmama通信」を書き始めてから10年が経ちました。

10年という節目にブログタイトルとデザインを一新しました。

今後も女性の元気と健康に役立つ情報を発信していきたいと思います。

 

 

 

サードメディスンは8つのブレンドされたアロマの香りの好みから、

今の体調を知り状態を整える方法を考えるツールです。

その改善策の一つとして栄養法もあります。それが体内時計に基づいた「時間栄養学」。

これがとても面白いのです!

 

体内時計を研究する学問が「時間生物学」というそうですが、

そこから時間医学などの専門化された研究領域が進めてきた研究を栄養学に応用したものだそうです。

既に、時間薬理学や時間運動学という研究分野もあるようです。

 

以前「月の癒し」という本を読んだ時に、時間帯によって臓器が活発になったり、

停滞したりする時間帯があることを知りました。

それに合わせて何をどの時間に食べると良いとか、休めると良いとか・・

それが時間栄養学だったのかはわからないのですがサードメディスンでも、

どの臓器がどの時間帯に対応していて、どの栄養が必要かが分類されています。

 

自分の状態がわかれば、とても具体的に対処法を知ることができ、実践できるところが魅力です。

 

あさ、なかなか起きられない人は夕食の時間と内容をまず変える。

それから、朝ごはんを食べられるようになると”体内時計のあさのスイッチ”が入るようになるそうです。

朝ごはんは何が良いか・・また読んでみるとおもしろいです。

 

様々な病気や生活リズムの乱れは、体内時計の乱れから始まることが多く

体内時計を整えるのに、食事は有効だそうです。何を食べるかより、いつ食べるか?

これは実際にやってみて、かなり効果を感じます。

 

通常のバイタルチェックでは、自分の状態を知ることはできますが、

その後にどうすれば整うか手段の選択ができないのではないでしょうか。

それは、今自分がどの地点にいて、どこに向かっていけばいいかわからないから。

そこで、やみくもにあれこれ試していくことになってしまいます。

 

私も今までは、世の中一般にいいといわれる健康法を試したり、マクロビオテックの考えや、

食養などもかじりました。それぞれ、すごく体が整うときもありましたが、状態が長続きしませんでした。

 

それはなぜなのか?がサードメディスンチェックをするようになってわかりました。

「やめ時」を過ぎているのに、いつまでも続けていることが整う邪魔をしていたからです。

私の場合ですが、食べ物で体は容易に整っていたのです。

 

サードメディスンチェックは、今の自分がどこにいて、

どこに向かって整えていけばいいかがわかる 道しるべ、羅針盤です。

チェックのおかげで、何が多すぎて、何を減らすと体調や気分がよいのかもわかってきました。

自分にどんなダイエットや健康法が合うのか(もちろん精油も)

深く細かなデーターを得るのに役立ちます。

 

今まであれこれ興味のある分野を趣味で学びましたが・・それが今集大成されて使えるのがうれしいです。

 

今日も、自分の最近伸び悩んでいる状態の改善法に、気功の学校で学んだ手当がかなり有効であることがわかり

嬉しくなりました。それは、サードメディスンでも対応する部分と合致するのです。

 

サードメディスンは入り口はアロマの香りチェックですが、その先はとても奥深く

香りにとどまらず、栄養学や運動、手当法、入浴法、などなどあらゆる「相関性」により改善法へと

導くヒントがあるすばらしい、新しい学問だと思います。

 

私にとって、今までの学びや経験がすべて生かされ、相関データーとして使えるのでとてもワクワクします。

手元にあるブレンド精油も、どの状態を延ばすのに良いかを見て使えるようになってきました。

 

精油の選択はもちろん、人間関係、適職探し、○○モードになりたい時の対象法などなど

いろんな場面で役立ちます。

とりあえずは、今は多岐にわたる分野のうちの時間栄養学にハマっています。

 

 

自分の傾向を見てみたい方は、継続してチェックを受けてみるとおもしろいですよ

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ