ウイルスとアロマセラピー予防策

 

ご訪問ありがとうございます。

金沢市でロルフメソッドというこころとからだの成長と統合のワークをしている

ロルフシィーズ堀内しずえのブログです。

 

 

コロナウイルス流行で、8年前に参加したカート・シュナウベルト博士のセミナーのノートを確認しようと思って

 

資料を探していたら、、おととしあたらしい訳本が出版になっていたことを知り早速購入。

 

久しぶりに、ちゃんと最新のアロマセラピーを勉強しなおしたくなりました。

 

 

『精油のヒーリング・インテリジェンス』 植物はなぜ人を癒すのか カート・シュナウベルト箸 フレグランスジャーナル社

 

 

 

科学者でありながら、植物への地球上の大先輩としてのリスペクトが随所に現れていて、科学者らしからぬところが好き。

 

精油の抗ウイルス作用について2012年の講演では、精油はウイルスのバイオフィルムを破壊することで殺すことができるとお話があった。

 

なので、細胞膜をもっているものなら作用するのだと。(細胞膜がないものには作用しない)

 

もしかしたら、最新情報がblogなどにあるかも・・と調べてみるとありました。

www.translatetheweb.com/?from=en&to=ja&ref=SERP_ct&dl=ja&rr=DC&a=http%3a%2f%2fwww.kurtschnaubelt.com%2f

 

シュナウベルト博士は、アメリカでPacific Insutitute of Aromatherapy という教育機関を運営されています。

こちらをgoogl翻訳で見てみるのも参考になります。

 

コロナウイルスだけについて限定して書かれたものではありませんが、興味ある方は読んでみると良いと思います。

 

その記事から、リンクされていたジム・ハリソン氏の記事を紹介します。

(注:英語のサイトにジャンプします。翻訳ツールを使って読むと良いですが、ツールによってちょっと変な訳になります)

 

https://www.translatetheweb.com/?from=en&to=ja&ref=SERP_ct&dl=ja&rr=UC&a=https%3a%2f%2fwww.jimmharrison.com%2fblog%2f2020%2f2%2f5%2fhow-to-prevent-and-cure-virus-infection-with-essential-oils%3fmc_cid%3d9e88476220%26amp%3bmc_eid%3dd19193912c

 

 

記事についてまとめると・・

 

・米国では毎年発生しているインフルエンザがコロナウイルスよりリスクの高いものであること。

・精油はインフルエンザに対する優れた治癒をもたらし、強力な抗ウイルス特性を備えている。

・一般に精油がウイルスエンベロープを破壊することで効果があるが、宿主細胞に吸着して結合する前にウイルスに到達する必要がある。

・常に一定量の精油が体内や空気中に存在(飽和)している必要がある。(一定期間継続的に使用する)

・感染を引き起こすウイルスの株にに対してどのオイルが最も効果的であるかを予測することは困難。そのために、最良の結果を求めるためにいくつかの方法を組み合わせる。

 

 

<参考にするに当たって注意するべきこと> 

※ここで紹介されている使用法は自己責任において行ってください。

これらの情報は専門的な治療を補完するのであり、決して代用するものではありませんので適切な治療を必ず医療機関で受けてください。

 

シュナウベルト博士やハリソン氏も注意しておられましたが、普段から精油の使用に慣れ親しんでいる方は次に紹介するブレンドや方法を試すことは抵抗なく行えるでしょうし、これらのブレンド以外にもこのようなケースで自分に合う精油を知っている人はそれらを使うと良いそうです。

(なぜなら、私たちは外見は同じ人間ですが、”生まれ持った体内の細菌群が指紋程違う”ので、一般的に抗ウイルス性を認める精油を使っても、効果が異なることがあるからです。ですので、普段から精油を使っている方は自分によく合う精油を使う方が良いのです。)

初めて、精油の使用を試みる方は知識のある方に相談するか、少しずつ試すのが良いでしょう。

 

また、この方法は簡単な3ステップと紹介されていますが、「飲用」もあります。

この飲用については、長年様々な立場から良いとかだダメだとか対立する意見があり、まだ結論が出ていないものです。

ただ、ひとつはっきりと言えることは、一切他の混合物で調整されていない真正の精油と、違和されて大量に安価で安定供給されているような偽物の精油を同じ土俵で語ってはいけないということです。

 

飲用について適用されるのは、前者であり、後者は決して飲用しないでください。ですから、精油について詳しくない方は飲用は控えるか、初めから飲用のためにカプセルに入れて販売されている製品を使用するのが安全でしょう。

 

 

ー3段階の推奨レシピと手順ー

 

1.自宅や職場で一日中精油を拡散させる。(デュフューザーで10分オン20分オフ)

(推奨デュフューザーブレンド)

コパイバまたはパチュリ4滴、レモングラス4滴、ティーツリー4滴、ラバンディン4滴、クローブ2滴

 

(より強力なデュフューザーバージョン)

コパイバまたはパチュリ4滴、レモングラス5滴、ティーツリー4滴、ラバンディン2滴、クローブ3滴、フランキンセンス2滴

オレガノ1滴

 

2.カプセルでの飲用 合計3ドロップ 1日2回 

オレガノ60滴、LiseaCubeba30滴、クローブ10滴を5ミリボトルに混ぜ、ピペットを使用して3滴カプセルに植物油と一緒に加える。

日本ではプロナロム社からオレガノ単品にはなりますが、オレガノカプセルという飲用の製品が買えます。

https://www.pranarom.co.jp/lineup/supplement/

 

3.毎日朝夕の全身マッサージ

(推奨マッサージブレンド)

パチュリ6滴、レモングラス8滴、レモン8滴、ラベンダー6滴、ゼラニウム3滴 を30ccのキャリアオイルで希釈して使用。

 

 

さっそく精油が揃っていたので、空気拡散ブレンドとマッサージブレンドを作ってみました。

香りもよく使いやすそうです。しばらく家族と使ってみたいと思います。

 

〜その他既にブレンドされている製品で、アロマ初心者でも使いやすいと堀内が実際に使用して思われるもの〜

マッサージと拡散ブレンドとして、既にブレンドされたもの(直接塗布可能の精油ブレンド)

 

〇プロナロム社「プラナフォースローション」https://www.pranarom.co.jp/lineup/massage/

〇パナセア ファルマ 「イムネオール」https://shop.esters.co.jp/?pid=71941048

〇ナチュールヴィバン「アロウェル」https://naturesunaroms.jp/arowell/

 

全て爽やかなリフレッシュする香りです。

 

 


営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510  非通知設定の電話は繋がりませんので、設定をご確認ください。   

 

 

 RolfSeeds(ロルフシィーズ)

 

ロルフメソッドの10セッションシリーズは10回で姿勢を整え機能的に動けるようにしながら心を解放して自由にしていくセッションです。 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

初回体験セッションを特別に¥7500で受けられます(3月末まで)

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は表面の筋膜の固まりをゆるめ、エネルギーをUPするセッションです。体が軽くなったり、

どっしり地面とのコンタクトを感じたりその方に必要な変化が起こります。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

フランキンセンスを1ヶ月使ってみる

ご訪問ありがとうございます(^^)

金沢市でロルフメソッドというこころとからだの成長と統合のワークをしている、ロルフシィーズのブログです。

 



約1ヶ月、フランキンセンスを毎日つけていました。


以前、アロマの講習会で、30人の人に1ヶ月毎日フランキンセンスを使ってもらい、気分や行動の変化を調査してもらったところ

90パーセントの人に良い変化があったと聞いたことがありました。


夏の疲れからか、秋になって少し低迷気味の日が続いたので

「ほんとうかいな?!」と半分期待、半分疑いを持って、自分で実験してみることにしました。


私は、普段そんなに精油を使いません。

でも、本当に困った時は精油に頼ります。すごく助けてもらえるって知っているから。



結果は、本当でした!


1日2、3回気が付いた時につけました。


途中から、オレンジも加えたくなってオレンジも嗅いだり、つけたり。


そして、だいたい1ヶ月位すると、自然につけたいと思わなくなり、つける事を忘れていました。


その後久しぶりに、ガブリエル・モージェイの「スピリットとアロマセラピー」を読みたくなり、


フランキンセンスとオレンジを調べて見たら、、、


なるほど!


フランキンセンスは「太陽」を象徴するような性質を持ち、心の灯りを再び灯す精油。


オレンジは気の流れを良くしてくれる性質を持っていました。


嗅覚は本能に直結しているといいますが、自然に欲するものは体や心に必要なものなのです。


スピリットとアロマテラピーは精油が及ぼす深遠な心理作用に焦点を当てたユニークな本です。


今、自分が気になる香りを辞書的に引いて、そこから自分の心理状態、魂の求めているものを知るのにも良さそうですね。


自分のことは、自分が一番知らないものですから。





RolfSeeds(ロルフシィーズ)サイト

 

〇ロルフメソッドは10回でからだと心を解放して自由にしていくセッションです。

 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は呼吸を楽に、エネルギーをUPするセッションです。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

 

ミントで体感温度を下げる

 

いつもご訪問ありがとうございます。

金沢市のロルフメソッドとアロマセラピーのホームサロン

RolfSeedsロルフシィーズ です。

 

 

 

 

毎日溶けそうな暑さですね〜

 

先日嗅覚反応分析士(旧サードメディスンチェック)の軍場先生がミントの記事を書かれていました。

 

精油のミントの香りを嗅ぐと、体感温度が4度下がるという実験結果があるそうです。

 

いくら、エアコンの温度を下げてもなかなか快適に感じられない。という方は試してみてはいかかでしょうか。

 

私も早速、ティッシュにミント精油を2〜3滴たらして、エアコンの吹き出し口や扇風機の吹き出し口につけて

 

部屋に拡散させてみました。

 

 

確かに、スゥ〜っと部屋が涼しくなったような感覚に!

 

爽快感が良いですね。

 

精油の拡散は空気の清浄にもなりますし、マイナスイオンを発生するそうですので

 

体感温度を下げるだけでなく、その他の相乗効果も期待できます。

 

 

それから、エアコンの使い方で気づいたのですが、

 

いくら温度を下げても、息苦しさがなかなかとれなかった時に、湿度をみるとナント!75%ありました。

 

湿度が高いと、汗をかきにくく熱がからだにこもりやすくなるので息苦しかったのですね。

 

そこで、冷房から除湿に変えて。湿度が55%くらいになると、呼吸もしやすく快適になりました。

 

ミント精油と湿度管理で猛暑を快適にすごしてみたいとおもいます。

 

 

 

 

営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510 営業電話はご遠慮ください   

 

 

 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)

 

〇ロルフメソッドは10回でからだと心を解放して自由にしていくセッションです。

 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は呼吸を楽に、エネルギーをUPするセッションです。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

 

 

精油のあるところ G(ゴキブリ)はいない

 

いつもご訪問ありがとうございます。

からだから、心とエネルギーをベストバランスに整えるボディーワーク 
金沢市の「ロルフメソッド」サロン Seedsシィーズセラピストしずです。

 

 

今日は前から書きたかったアロマのお話を。

 

誰かのお役にたつかもしれないから。

 

これは、アロマとGのお話です。

 

・・・・・・・・・・

 

 

引っ越して1か月。

 

出現率限りなくゼロ%にちかく。

 

やっぱりG(ゴキ)は住みつけなかった〜!

 

 

私は今まで引っ越しを3回している。

 

最初のアパートは1階で、ゴキも普通にいた。

そのころはまだ、ハーブもアロマも知らなかったし家になかった。

 

2件目のアパートは2階で新築。

 

日当たりがよく乾燥していた。引っ越す機会を失って結局30年住んだが・・・

 

その間Gを見たのは3回だけ。10年に1匹くらい?!

 

しかも、侵入経路は、風を入れるために開けっ放していた玄関からだった。

 

1階に中華料理店や、ラーメン屋、焼き鳥屋などがあったにも関わらず。

 

これは、うちで精油やハーブを使っていたからだと思っている。

 

初めてハーブやアロマの使い方を学んだ時に

 

先生が「ハーブのあるおうちにはゴキブリが出ないのよ。」と言っていた。

 

それは、本当だろうと思う。

 

 

そこで、今回の引っ越し。

一軒家で湿気もまあまあある。

 

乾燥度合いは、ビルの2〜3階のようなわけにはいかない。

(3階のサロンでGを見たことはない)

 

しかも、そこそこ年数がたった家。

 

Gに遭遇する覚悟はできていた(どんなに気合入ってるんだ!)

 

でも、ぜったに住みつかせない自信はあった。

 

 

私には、秘策があったのだ。

 

引っ越し前日から、GホイホイとG団子を出そうなところに置きまくり、精油のブレンドを撒きまくった。

 

前の住人が残して行ったゴキブリ団子で、どこに出現するか大体見当がついた。

 

引っ越して数日のうち、一度だけ風呂場でGに遭遇したがGホイホイでゲット。

(主人がドアの滑りを良くするために食用油を塗った場所だった)

 

出現スポットは、特に強化して精油スプレーを念入りに。

 

結局Gと対面したのは入居して2〜3日目に2回だけだった。

 

Gの嫌いな精油に「ベチバー」があるそうだ。

 

入居前にベチバーをティッシュに染み込ませて、台所やふろ場などに放置して拡散。

(そのおかげで、主人が「なんか落ち着くな〜」と言ってたっけ)

 

ベチバーはとても落ち着いた香りで、土を連想させる。

 

私は好きな香り。

 

ちょっと香りが重すぎたら、ペパーミントなどをブレンドしてもいい。

 

ベチバーはG対策にきっといい。我が家の救世主ベチバー。

 

頭が働きすぎで、眠れない夜にもいい香り。

 

ぜひ、実験してみてください。

 

成功をいのる!

 

 

 

 

 

 

 

営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510  非通知設定の電話は繋がりませんので、設定をご確認ください。   

 

 

 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)

 

〇ロルフメソッドは10回でからだと心を解放して自由にしていくセッションです。

 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は呼吸を楽に、エネルギーをUPするセッションです。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

 

 

 

 

 

 

「満月 はアロマトリートメントのお客様が続きます

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます!
からだから、心とエネルギーをベストバランスに整えるボディーワーク 
「ロルフメソッド」サロン Seedsシィーズセラピストしずです。
 

 

 

シィーズの柱メニューの一つ、アロマトリートメント。

 

古くからのお客様に、よくリクエストをいただきます。

 

今日も10年来のお付き合いのお客様が、

 

「なんだか、アロマを受けたくなって!」と久しぶりにいらっしゃいました。

 

「レインドロップかアロマトリートメントか迷っているけど、レインドロップのペパーミント感は違うかな」

 

とおっしゃるので、お話をお聞きしてサードメディスンチェックをしたら

 

やっぱり、レインドロップで通常使う精油は合わないので、

 

足りない所のバランスを取る精油の中からオリジナルの精油をチョイス。

(レインドロップは、メニュー表にはない裏メニューです。オーダーしていただければ出てきます。)

 

お体より、エネルギー的な流れの滞り解消が目的だったのでレインドロップで正解でした。

 

足の施術の時に、エネルギーの出口のツボを通りやすくしてから

 

リフレクソロジーでエネルギーの流れを阻害している所を解消。

 

その後、背面のトリートメントで固い組織へは、筋膜リリースもしながらエサレンマッサージ的アプローチも。

 

アロマトリートメントの中には、様々な手法が自然に入ります。

 

終了後は、お顔色もピンクになって

 

「胸が開いて気持ちのざわつきもなくなった!」と元気になられました。

 

満月アロマの効果で、引き続き幸せを引き寄せていかれるでしょう( ◠‿◠ )♬

 

 

 

繊細な方は、満月とか新月にざわざわして何か受けたーい!っと体の声がするので

 

ご予約が集中することがよくあります。

 

 

自分の直感に従って動いてみると、案外その方が自然の流れに抵抗しない楽な生き方だと

 

私も歳を重ねて感じるようになりました。

 

 

 

 

 

 

営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510  非通知設定の電話は繋がりませんので、設定をご確認ください。   

 

 

 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)

 

〇ロルフメソッドは10回でからだと心を解放して自由にしていくセッションです。

 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は呼吸を楽に、エネルギーをUPするセッションです。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

サードメディスンチェックで花粉症ケアして驚いた!

 

いつもご訪問ありがとうございます。
自分にやさしくなれる自然療法サロンSeedsシィーズセラピスト堀内しずえです

 

 

連休に樹木公園に出掛けて、松の花粉にやられてしまいました。

 

確かに松の木には黄色い花粉がいっぱいついていました。

 

帰りの車の中でくしゃみ鼻水全開!!こんなにひどいのは、リンパケアを始めてからはなかったので久しぶりです。

 

 

こんな時の自分の体は、どんな風に偏っているのか?めっちゃ気になります。

 

最近、自分の体調を知るのにとても役立っている、サードメディスンチェクをしてみました。

 

すると。。。やっぱり‼このとおり

 

ぐぐーーっと左上がとび抜けてる!

 

 

免疫が過剰に反応しています。(左上が過剰)

 

少ない右下を伸ばしてバランスをとってみます。

 

右下を補う精油はまさに、一般的な鼻炎用ブレンド。(肩こり&鼻炎用で作ってあったジェルがありました)

 

塗って10分後、鼻水、ムズムズはぴたりと止まりました!

 

左上・鼻水過多 14→10に減少

 

右上・鼻、目のチクチク 11→9(正常)に減少

 

左下が伸びたのは・・気分が一気に爽快になったからかな〜。

 

 

 

 

右下の数値は1しか増えませんでしたが、感覚はかなり楽です。

 

「 1 」の変化の貴重さを体験できました。

 

 

 

 

その後、1時間後更にちょっとだけ鼻のむずむず感が戻ってきたので(鼻水はストップしたままです)

ブレンドジェルにほかの精油を追加して塗布しました。

 

 

 

 

 

 

 

その2時間後は、見事にほぼ正方形になりました。(状態として正方形が理想のバランスです)

 

その後、数日経ちますが、いっさい症状はでなくなりました。

 

 

 

 

 

 

自分でもこれほどシナリオ通りに変化するとは思いもよらなかったので

 

嗅覚による体調の観察の精度の高さに、ただただ感心するばかりです。

 

この読み解き方は、まだまだ勉強中の私が見ているものなので、

 

解釈がちがうところもあるかもしれません。精度はこれから、上がっていく予定です

 

 

 

人の体って、こんなに短時間で状態が変わるものなのですね。

 

サードメディスンで自分の体調管理をするようになってから

 

自分のからだのホメスターシスが常に微調整してくれていることを知り

 

自然界の不思議と素晴らしい仕組みにますます感謝するようになりました。

 

 

今週末は、いよいよアドバイザーになるための、応用講座があります。

 

体や栄養素との関係を学んでさらに深く、読み解き日常の中で具体的に応用できるようになりたいと思います。

 

楽しみです〜🎶♬

 

 

 

 

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

気分は春♪新しいタオル

 

いつもご訪問いただきありがとうございます。

金沢市の「やさしいセラピーサロン Seedsシィーズ」セラピスト 堀内しずえです。

 

 

外は寒くても、今日は春を先取りした気分です♪

 

サロンのタオルを新調しました。

 

あたらしくて、フカフカってうれしいです♡

 

今治タオルのメーカーさんで、サロン用に研究、改良していらっしゃる信頼できるメーカーさん。

 

 

 

以前は、タオルの肌触りにこだわって、触感にもかなり気を使っていました。

 

ことろが・・洗濯機をドラム式に変えてから、タオルがどうしようもなくバリバリで。

 

色々試したけどやっぱりだめで、 絶望しましたーアセアセ

 

オイルを吸わなくなる柔軟剤は使用したくないので、あきらめてしまいました。

 

自分のこだわりの部分をあきらめるのは、つらいものです。

 

今回は、オイルがとれやすい、ガーゼと、ワッフル生地のタオルも購入。

 

大切に使いたいです。

 

 

 

ボディワークの手技をいくつか提供する中で、オイルトリートメントは私の大好きな時間。

 

オイルとアロマのまったり感が、ゆったりした時間をさらにスローダウンしてくれる

 

わたしにとっても、貴重な瞬間が詰まっています。

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

 

 

 

ローズオイルで内側から美肌ケア

いつもご訪問いただきありがとうございます。

金沢市の「やさしいセラピーサロン Seedsシィーズ」セラピスト 堀内しずえです。

 

 

 

 

 

昨日は、「ローズオイルを思い切って買ったけれど、どんなふうに使いこなしたら良いか・・」

とご相談を受けたことがきっかけで

 

ローズオイルの性質なども少し学びながら、万能美容液、美容ジェル、ボディクリームなどなど

それぞれのご希望に合わせて、ローズ尽くしのクラフトを作りながら、ローズの香りに包まれる

贅沢な時間を過ごしました。

 

 

 

ローズオイルには製造法の違いで、ローズ・アブソリュートとローズ・オットーという2種類の精油があります。

さらに、原料のバラの品種や産地、作られたロットによっても成分は違いさらに多岐にわたります。

 

 

今回クラフト作りで使ったのは ダマスクロースを水蒸気蒸留した「ローズ・オットー」。

1滴の精油を採取するためには、200個ものバラの花が必要です。

富樫のバラ園に行ったことのある方は想像してみてください。(超ローカルです(笑)) 

 

 

1本の木に10個の花がついているとして、その木が20本分。

バラ園の大きな面積を占めるかもしれません。

 

 

1滴の生命力を、大切に大切に使わせていただこう。という気持ちになります。

 

 

濃厚に凝縮されたバラの精油、冬場は固まってしまうので、1滴を落とすのに苦労しましたが

気分をふわっと柔らかく、安定させてくれたり、慰めてくれたり、ちょっと元気にしてくれたり。

香りに包まれているだけで、ストレスが軽減されるので、自律神経のバランスもよくなります。

 

 

お肌の状態は、内臓や精神面も移す鏡ですから、心身を同時にをしっかりサポートしてくれる精油はありがたい存在です。

毎日つけて、香りを楽しむだけで、内側からきれいになれるなんて本当にうれしいです♡

 

北陸では、冬場は冷えや骨盤の状態、様々な要因が重なって気分が塞ぎがちな季節。

 

こんな時に体と気持ちを少し活性してくれるローズの存在に助けてもらうのも良いです。

 

 

ローズのアロマクラフト講座、寒い時期にぴったりなのかもしれません。

気分が明るくちょっと活動的になれる(または落ち着ける)美容液やお守りアロマオイルを作りませんか。

 

 

今月はあと2回開催します。

 

「おはだも 気持ちもふわっと上がる ローズ精油で作る美容クラフトの会」

1/23(月)と 1/28(日)サロンイベントの日

 

どちらも10〜12時 参加費¥2.000(材料費は別途)

 

究極の美容オイルゴールデンホホバオイルを使用したローズ美容液、ジェル、クリームなどが材料費のみで作れます。

製品として購入するととっても高価ですし、自分で作る楽しみと、何が入っているかわかる安心感がありますよ。

 

お申し込みは直接メッセージか、お問い合わせフォームからお願いしますニコッ

 

 

 

【お申し込み&お問い合わせ】 お問い合わせフォーム、またはお電話でどうぞ090-9447-6510(シィーズ)

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

 

 

 

自然療法というひとつの選択

いつもご訪問いただきありがとうございます。

金沢市の「やさしいセラピーサロン Seedsシィーズ」セラピスト 堀内しずえです。

 

 

先週から原因不明の痙攣と痛みがあります。

 

痛くて何もできないというわけでもなく、生活は普通にできます。

 

ただ、激痛ではなくても頻繁に痛みが起こるという状態は、かなり体力を消耗して疲労することがわかりました。

 

以前から、風邪のときなどに神経痛が起こり、治ると消えるのでその程度と思っていました。

 

ところが、今回はどんどん頻繁になり痙攣が強くなるので不安になって、いつも行く内科にかかると、

 

その先生はオステオパスでもあり、内科の領域の不調も骨格や体全体のゆがみから見るので

 

「背骨のゆがみから来ている」といわれました。そして翌日、超音波で内臓検査してもらいましたが異常なし。

 

先生が私に処方したのは薬ではなく、「背骨を延ばす呼吸法」とよく座る「パソコンの椅子の簡単な改造と、座り方」と足裏のテーピングでした。

 

先生の見立てでは、最近長時間座っていた、パソコンの椅子の座面が私のゆがみには合わないようでそれが原因のようでした。

 

カルテに、私が家で座っているイスの形が描かれていてちょっと驚きました。

 

こんな先生は今までお会いしたことがなかったから。 さっそくイスの改造をしました。

 

 

 

それでも、だんだん痛みがひどくなるので、セカンドオピニオンを別の大きい病院でもらうことにしました。

 

 

結果は、内臓には異常はない。ということで原因は不明。

 

痛み止めで様子をみて収まらない場合は筋・骨格の検査でみてみましょうということに。

 

結局、最初の先生の見立て通りとなるのかもしれません。

 

痛みのある本人にすると、納得がいきません。痛み止めを毎日飲み続けるのも不安です。

 

その辺を察してか「ごく弱い痛み止めで、心配する量ではありません。」と医師が説明してくれましたが。

 

 

 

その後も、痛み止めのほか手立てがないので・・自分のできることをしてみるしかありません。

 

リンパケアのセルフケアをしてみましたがあまり効果はないようです。

 

こういう時は、動かさないのが良いのかもしれません。

 

痛みはアロマが得意分野。今までも腱鞘炎や様々な痛みを助けてもらいました。

 

そこで、痛みに対応する精油をブレンドして塗布すると・・これが割と良いです。

 

ウィンターグリーン、レモンユーカリ、サイプレス、レモングラスローズマリーカンファーの痛みケアジェル

 

と、ローレル、ユーカリグロビュラス、ジュニパーのブレンドオイルを使ってみました。

 

前者は一般的に誰にでも合うようなブレンドです。

 

後者はサードメディスンチェックで今の自分の体調に合うブレンドです。

 

当然ですが一般的なブレンドより、自分にあうオイルの方が合いました。

 

そのあと試したのは「セントジョーンズワートオイル」の塗布です。

 

これはオトギリソウ(セントジョーンズワート)をオリーブオイルなどで浸出した薬草成分の入ったキャリアオイルです。

 

痛みやのケアに優れ、塗布するだけでほんわり温かくなります。(別名太陽のオイル)

 

このオイルは鬱傾向のケアにも気分を明るくするとしておすすめです。

 

 

 

とにかく、アロマも対処療法に変わりはありません。それでも、西洋医学的な手立てがなかったら

 

ひとまず、選択肢として自然療法もためしてみる価値はありますし、そちらの方が救いになる事だってあります。

 

 

この痛みからの学びは、自分の生活の中で習慣化していることの、「土台からの見直し」をする時期なんだな〜と受け止めています。

 

 

○○療法だけ、とか西洋医学だけ、とかではなく、柔軟にいろんな角度から病気も含めて物事をみてみると

 

できることの幅がひろがるとおもいます♪

 

 

 

 

 

【お申し込み&お問い合わせ】 お問い合わせフォーム、またはお電話でどうぞ090-9447-6510(シィーズ)

 

年末は12/29(木)午後5時のご予約まで受け付しています。今年のお疲れは今年のうちにスッキリ〜♪

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。寝ている間にきれいになっちゃうプラべートサロン。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

 

ママのタッチは最上の癒し♪

 

 

 

いつもご訪問いただきありがとうございます。

金沢市の「やさしいセラピーサロン Seedsシィーズ」セラピスト 堀内しずえです。

 

 

先日小学校で行ったアロマセラピー講座の後

 

参加者のお一人から、その後の感想をいただきました。

 

 

その方は、毎日寝る前に、息子さんと高齢のお母様にハンドマッサージをしてあげているそうです。

 

初めてマッサージした翌日の朝、小学生の息子さんが

 

「リラックスし過ぎて寝坊したね(笑)」と言いながら起きてきたそうです!

 

なんとも可愛らしく、うれしい言葉でしょう(^^)

 

この言葉にとても感動されたようでした。

 

そして、このような時間が大切で必要だったんだと感じられたようです。

 

 

普段は親も子も、しなければならないことに追われて

 

ゆったり気持ちが落ち着く時間が少ないと思います。

 

 

マッサージする人もされる人も、お互いにゆったりした時間が持てるのは素晴らしいことです。

 

触れ合いによるタッチコミュニケーションは、言葉で交流するのとはまた違う

 

より深いコミュニケーションとなり、様々な心身を修復する作用が働きます。

 

やさしい触れ合いは、心をなぐさめ、元気づけ、滋養を与えて安定させます。

 

それが積み重なると、子供は自信をもって外に出ていけるようになります。(大人もかな)

 

 

また、寝る前に一日あったことをリセットして、眠りに入ることができれば

 

睡眠の質も良くなり回復力が増します。

 

 

こんな時間が一日に5分でも10分でも持てるといいですね。

 

 

 

 

 

【お申し込み&お問い合わせ】 お問い合わせフォーム、またはお電話でどうぞ090-9447-6510(シィーズ)

 

年末は12/29(木)午後5時のご予約まで受け付しています。今年のお疲れは今年のうちにスッキリ〜♪

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。寝ている間にきれいになっちゃうプラべートサロン。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪